So-net無料ブログ作成
検索選択

2008-03-06

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2105432



シャチ ホオジロザメに突進。 [シャチ]





シャチはすごかった。 [シャチ]

南極のシャチ。




釣りをしていたイヌイットが釣り上げたシャチに食べられしまいましたw。
 嘘なのでご安心 イヌイットは無事です。



スナネコ


このサイトさんは検索上手です。

どうやったこんなに検索できるのやら・・・頭が下がる思いです。
http://10e.org/mt2/archives/200803/032213.php#trackback
小型の野生猫 スナネコ(サバクネコ)  Felis marparita
このスネネコ 英名 Sand Catは
アフリカ(北アフリカ(サハラ)や
アジア(パキスタンやイラン、アラビア、トルクメニスタン)の砂漠地帯に生息する猫
レッドリスト準絶滅危惧種NT

http://dspace.dial.pipex.com/agarman/sandcat.htm
亜種のパキスタンスネネコは絶滅危惧種らしい。


目つきが悪いなぁ~思ったけど
目つきが悪いのはマヌルネコだったわ。



愛華園芸の胡蝶蘭は知事のお墨付き。

蘭は花の女王という感じがします。フラワーThe クィ-ンかな。

胡蝶蘭は~さまざまなお祝いに贈るお花~として最近、定番になってきているようです。

それは胡蝶蘭の花言葉が「あなたを愛します。清純。幸福がとんできます」なんだって!
お祝いにピッタリだね。
花言葉って一種類じゃないし色によっても色々あるんでしょうね。

●胡蝶蘭の名の由来って?
→蝶が舞っている様に見えるから。


東国原知事で知名度がアップしている宮崎県は
胡蝶蘭の産地として有名らしいです。
 きっと暖かいので、寒さに弱い欄の生産に向いているんでしょうね。
こっちのよく間違えられる宮○県は寒くて×2向いていませんね~。


胡蝶蘭の愛華園芸は宮崎県の高品質の蘭を育てている農園で
昨年は育てた蘭がみごと
東国原 宮崎県知事の県知事賞を受賞したそうです。
ランランラン~♪♪

今の時期は蘭の季節で
全国各地でらんの展覧会が開催されているようです。

3月2日(日)まで東京ドームで世界らん展が開催されていたそうですよ。
愛華園芸は今、世界らん展開催記念セールをおこなっているそう。

サービスにもこだわっていて、
1. 買った方にお届けしたお花の写真を無料サービスしています。
2. 他店にはない、オリジナルデザインのカードの種類も豊富で無料サービス
さらにメッセージカードにラミネート加工しています
おしゃれなラッピングも無料サービスしています

高品質にこだわって蘭を育てていて、低価格で提供しているので
お客さんの満足度が高くて、リピーターが多いそうです。
きっと蘭には愛情がたっぷりつまっているのですね。w

これからの時期は卒業とか入学とか何かとお祝いごとがあったりすると思うので、
胡蝶蘭は贈り物としてとてもいいかもしれませんね。

 でもお祝いに鉢をもらったことがあるけど、世話の仕方が分からなくて全部枯らして
しまいました。植物に可愛そうなことをしたな~と思います・・・・。
せっかくそれまで大切の育てられてきたのに~ 。
できたら花の育て方の冊子でも付いていたらいいと思った。。

 オススメ↓
世界らん展への道」は
東京ドーム世界らん展日本大賞を夢見る胡蝶蘭農家の非営利サイト
 毎年の世界らん展の模様、洋らんの種類、世界らん展日本大賞へ向けてむけての
取り組み等を説明をしています。

蘭に興味ある方はぜひご覧ください。





このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。